ニカラグア産コーヒー豆 
「エル・ケッツァール」

ニカラグアは太平洋とカリブ海の間に位置する中央アメリカの国。
湖、火山、ビーチといった雄大な地形で知られています。

 

エル・ケッツァール農園は明るく爽やかな酸味と柑橘系を思わせる風味の高品質コーヒーの生産エリアの一つ北部山岳地帯のマタガルパ県の標高1300m~1500mに位置します。
この農園は水洗処理場、乾燥処理場を保有しており特に乾燥工程においては、乾燥に適したエリアに新たに処理施設を設けアフリカンベッドや地熱を和らげる工夫のされたパティオなど品質向上策に意欲的な農園です。

オーナーのMr, Paco Bendaña は農園内に学校を建てるなど社会福祉への貢献にも積極的に取り組んでおり、持続可能な高品質コーヒー生産プログラムを実行しています。

 

品種はカトゥーラです。

  

当店ではこの農園の豆を取り扱っております。


期間限定 取扱い開始記念でお買い得な20%OFFでご提供!

お求めはWebショップへどうぞ!

 

自信を持ってご紹介できるこの最上級の生豆を、是非一度お試しください。

001.jpg002.jpg